読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわいい悪魔 - 『ケース39』

ソーシャルワーカーの女性が、親から虐待を受けていた少女を迎え入れたことを機に不可解な死亡事件の数々に遭遇していくさまと、その真相を描いたホラー・サスペンス。


USオフィシャルサイト


劇場未公開作品『ケース39』をスターチャンネルで観ました。


Wikiによると、2006年に撮影して2008年2月公開予定だったのが、数回の延期を重ねた後に2009年10月にひっそりと公開(日本ではDVDスルー)になった模様。延期の原因は不明だけど、amazonでは「あまりの衝撃度に日本公開が封印に! 」とか書いてあったw。本当かよ?


レニー・ゼルウィガー演じる児童虐待専門ソーシャルワーカーが、両親からオーブンで焼き殺される寸前に救った少女は実は...ってなお話で、ぶっちゃけ『○ーメン』や『○スター』と同じようなネタ。傑作とは言えないまでも十分面白かったです。


どーも、いかにも児童虐待してそうな両親です。


見所の1つがスズメバチのシーン。詳細は書きませんけど、生理的嫌悪感は相当なもので夜中に1人で叫んでしまいましたよ。


やーめーてー!


もう1つの見所は謎の少女を演じたジョデル・フェルランドたん。『ローズ・イン・タイドランド』、『サイレントヒル』のあの娘です。前半と後半で印象が様変わりするのでお楽しみに。


最初は「虐待を受けるかわいそうな少女」


後半には...。


目が怖い!


ケース39 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

ケース39 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

ローズ・イン・タイドランド [DVD]

ローズ・イン・タイドランド [DVD]

サイレントヒル [DVD]

サイレントヒル [DVD]