読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大日本ノックアウトガールズ&ボーイズ - 『アベックパンチ』

MOVIE

ヒマを持て余した高校生のイサキ(牧田哲也)とヒラマサ(鈴之助)は、いつもつるんで悪さばかりしていた。ある日、町で擦れ違ったカップルと肩がぶつかり、ちょっとした小競り合いになる。腕には自信があるヒラマサは、いつものように軽く勝てると思っていたところ、何と逆に彼の方が2人組にノックアウトされてしまいがく然とする。


オフィシャルサイト


娘を連れて六本木に『アベックパンチ』を観に行きました。


原作は未読。「男女が手を繋いだ状態で戦う」という描写は、コミック表現ならある程度臨機応変にできそうですが、実写映画となるとかなり制限が多いハズなので撮影は相当大変だったと思われます。


古澤監督は「アクション映画」を専門にされてるわけではないのでその点は少し心配しましたが、ラストの試合は迫力ある映像が撮れていて観ていてすごく盛り上がりました。さすが!もちろん役者さん等のがんばりがあってのことだと思います。


役者さんの中で1番光っていたのはメバル役の水崎綾女さん!シャープな顔立ちが栗山千明さんを彷彿とさせてかっちょ良かったです。観終わってから気がつきましたが、平山夢明さんの『大日本ノックアウトガール』に出ていた方なんですね!こちらもすごく良かったです。



↓こちらで視聴できるみたいです
テレビドガッチ


7/9(土)には六本木でトークショーもあるし、7/16以降は大阪、名古屋でも上映が始まるようなので応援します!


(その他)
・先日、古泉智浩さんのイベントにお呼ばれした際に、原作のタイム亮介さんが監督、脚本、撮影を行った自主制作短編映画を拝見したのですが、これがかなり面白かったのでこの場で紹介します。主演は古泉智浩さんです。

↓おくりひとびと


シネコンしか行ったことがない娘は、シネマート六本木の大きさに衝撃を受けていましたw。帰りはアベックパンチごっこをしながら帰りましたよ。