読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾歌手、謝金燕をチェックせよ!

年末年始に台北に行って来ました。旅行記は改めて書くつもりですが、今回は台北旅行で発見したある歌手のお話。

今回の旅行は台北101(2008年まで世界一の高層ビルだった台北のランドマーク)で毎年行われるカウントダウン花火を見る事が目的だったのですが、その近くで「2016臺北最HIGH新年城」という野外音楽イベントも行われていました。とはいえ台湾の音楽の事は全く知らないし興味もなかったので、軽ーい気持ちで会場付近をブラブラしていたら、超アゲアゲなダンスミュージックが流れて来ました。

 

↓会場付近はこんな感じ。ゴッサムシティかと思ったw。

f:id:doy:20160103161810j:plain

 



会場に設置された巨大モニターを見てみると「巨大なピザを背負った美人」が踊りながら歌っていて、「何度も早着替え」して、「車輪のついたバスタブ」に乗り、「日本語で『妖怪ウォッチ』の『ようかい体操第一』」を歌い、「ジバニャンのヌイグルミを会場にばらまき」、最後に「真っ赤な猫バスに猫コスプレで乗って歌う」という、狂ったパフォーマンスをしていて驚愕しました。

文字で読んでも全く伝わらないと思うので証拠画像、証拠映像をどうぞ。

 

↓なぜピザを背負う

f:id:doy:20160103162236j:plain

 

↓なぜ猫のコスプレ

f:id:doy:20160103162256j:plain



↓パフォーマンスを3分にまとめたダイジェスト版


2016臺北最HIGH新年城跨年晚會│謝金燕

 

↓こちらが完全版


2016台北最High新年城跨年演唱會 謝金燕 姐姐 要發達 愛情陷阱 pupple pop 妖怪手錶 蹦X趴

 

腋に何か描いてるると思ってよく見たら「2016」って描いてあったw。


改めて調べたら彼女は「謝金燕」(しえ・じんいぇん、Jeannie Hsieh)という台湾の歌手で、何と41歳!しかも15歳くらいの子供(未婚の母で父親は非公開)までいるという。美人でスタイルも良くてそれだけでも十分なのに、(ちょっとダサめだけどクセになる)ダンスミュージックに乗って、電気グルーヴやゴールデン・ボンバーなみの狂ったパフォーマンスを行うというありえないほどのサービス精神にすっかり虜になりました。

 

この日、上記の台北カウントダウンイベントの直後に、高雄(台湾第二の都市)の音楽イベントにも出演していて、そちらではピザではなくドーナツを背負ってましたw。

 

f:id:doy:20160103164000j:plain

 

そんな彼女のMVが、これまた最高なのでまとめてどうぞ。

 


Cpop Chinese Song "Sister" (Taiwan Music 2013)

 


謝金燕官方HD「蹦X趴」卡漫舞曲大首播 Jeannie Hsieh-蹦蹦趴[Taiwan Singer]

 


謝金燕官方HD「要發達」發達舞曲MV大首播 Jeannie Hsieh



一般的にダサいとされてるモノを過剰に押し出すことでむしろカッコ良くなるという意味では、私の中では氣志團Die Antwoordに通じるモノを感じましたね。

 

凄いよ謝金燕!ぜひサマソニとかで呼んで下さい!絶対に受けるから!


跳針舞曲 2013 謝金燕 Jeannie 跳針舞曲 2013(台湾盤)

跳針舞曲 2013 謝金燕 Jeannie 跳針舞曲 2013(台湾盤)