読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Age Steppers / Love Forever

巷ではホイットニー・ヒューストンの死に関するニュースが出回っていますが、個人的にここ数年のミュージシャンの死亡記事で最もショックだったのはAri Upの死でした。



Ari Upといえば、まずThe Slits(割れ目!)というバンドで、全裸で土人コスプレしたジャケの『Cut』で登場し、その過激さと破天荒さで有名でしたが、個人的にはその後エイドリアン・シャーウッドらと結成したNew Age Steppersの歌声が印象的で好きでした。


土人コスプレ(この時17歳!)


ON-Uレーベルの第一作。このジャケも大好き!


永遠の名曲『Fade Away』


2007年にはSlitsを復活させ来日も果たして2009年にアルバムまで発表。「次はNew Age Steppersも復活か?」と思っていた矢先の2010年に突然そのニュースが流れました。

ニューウェイヴ派生の研ぎすまされた感性を誰よりも体現した女性グループ、ザ・スリッツ(The Slits)にて中心人物として活躍したアリ・アップ(Ari Up)ことアリアンナ・フォスター(Ariane Forster)が10月20日、死去しました。48歳でした。

ザ・スリッツのアリ・アップ、死去 - CDJournal ニュース


ちなみにAri Upのお母さんはジョン・ライドンと再婚したことで、ジョンは彼女にとって義理の父親でもありました。


死の数年前、Ari Upはエイドリアン・シャーウッドと久しぶりに再会し少しずつ録音を進めていたそうです。

きっかけでいうと、最初は別にアルバムどうのっていう感じでは無かったんだけど、5、6年前に再会してそれで2、3曲録って、その後に場所がバラバラになって。そして1年後にまた会って2、3曲ぐらい作ってたらアリから電話がきたんだ、「癌になっちゃった」と。それでアルバムをフィニッシュさせたいっていう連絡がきて、「ジャマイカに来てくれ」と言われて、彼女も病気だったし、キッチンを改造した場所で、全部録っていったんだ。

http://www.qetic.jp/?p=75837


彼女の死後にミキシングを行い完成したのが今回のアルバムになります。


出来上がったアルバムはNew Age Steppersの1stがそうだったように、単純なレゲエやDUBのレコードではなく、テクノやドラムンベースも巻き込んだいい意味で実験的で猥雑な印象でした。その中でひと際輝くAri Upのパワフルだけどやさしい歌声についつい感傷的な気分にさせられます。



問答無用にオススメ!


(参考)
「On-U Sound」30周年記念Adrian Sherwoodインタビュー - CDJournal.com CDJ PUSH
スペシャル講座「もっと知りたい<ON-U>のこと」  | 野田講座で知る! エイドリアン・シャーウッド率いる<ON-U>30周年の歴史とその魅力。次世代に継ぐ、ダブ/レゲエミュージック!! | Web Magazine Qetic


Love Forever [解説付・ボーナストラック収録 / 国内盤] (BRC315)

Love Forever [解説付・ボーナストラック収録 / 国内盤] (BRC315)

New Age Steppersの過去作3枚をまとめたお得盤。買って損無し!
ON-U Trifecta ~ NEW AGE STEPPERS [日本独自企画・国内盤 / 3CD-BOX SET] (BRC289)

ON-U Trifecta ~ NEW AGE STEPPERS [日本独自企画・国内盤 / 3CD-BOX SET] (BRC289)