読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変わらなくてもいいもの - 『カーズ2』

MOVIE

天才レーサーのマックィーンとレッカー車のメーターが訪れた“トーキョー”で大事件が発生。さらには、フランス、イタリア、そしてイギリスと、ワールド・グランプリで世界を旅するマックィーンたちが行く先々でスパイが暗躍。マックィーンたちは巨大な陰謀から世界を救おうと立ち上がる。


オフィシャルサイト


15年以上ピクサーファンやってる私にとって、Rotten Tomatoesにおける『カーズ2』のこの数字はかなりショックでした。



http://www.rottentomatoes.com/m/cars_2/


ピクサー前作の『トイ・ストーリー3』が驚異の99%評価だったこともあって、あまりの低評価に頭を抱えましたが、とにかく自分の目で確かめるために公開初日に横浜で3D吹替え版を観て来ました。


おなじみ本編上映前の短編ですが、今回は『トイ・ストーリー3』のその後を描いた『ハワイアン・バケーション』でした。主役は我らの「愛すべきボンクラ」ケン!


ボクが主役だよ〜


バービーと行くはずだったハワイ旅行に、手違いで行けなくなって落ち込むケンが超かわいかったです!正直『トイ・ストーリー』は3できっちり終わって欲しかったのですが、思い切り笑わせてもらったので無問題!


トレーラー


そしていよいよ本編上映。結論から言うと面白かった!少なくとも駄作なんかではなかったです。


まず、本作の主役はマックィーンではなく相棒のメーターなんですね。『カーズ・トゥーン/メーターの世界つくり話』(メーターが「オレは昔××だったんだぜ」と大ボラを吹く短編集)の世界観で長編を作ったという感じです。なので1作目とは少し趣きが異なります。


↓日本でドリフトレースやる話も入ってるよ。


メーターはサビだらけのオンボロレッカー車で、ダサくておせっかいでおしゃべりな田舎者です。彼の「空気を読まない」言動は、本人が意図しないところでトラブルを起こし、時として回りから白い目で見られることがありますが、誰よりも親友マックィーンのことを大事にしている憎めない男です。


ここまで書いて気がついたけど、メーターって『ハングオーバー』のアランに通じるキャラかもしれない。トラブル・メーカーなのに、後半意外な才能を披露するところも似てる。まぁメーターはお酒にクスリ混ぜたりしないけどw。


↓いいヤツだけど、はた迷惑w


マックィーンと共に日本に来たメーターは、セレブ?が集まるパーティーで失態をさらし、マックィーンから「君は変わらなくちゃ」と言われショックを受けます。1作目ではマックィーンが「変わる(成長する)」話でしたが、本作では「変わらなくてもいい(そのままでいい)」話なんですね。このテーマの対比自体は良かったと思います。


マックィーンと別れたメーターは色々あってスパイとしてある事件(代替エネルギーとその利権にまつわる国際的陰謀、それ何て『アマルフィ』?)の調査をすることになります。その黒幕というのが、メーターとある共通点があるという展開自体は良かったのですが、このあたりはあまり掘り下げられることはなかったので少し残念でした。


全編『ミッション・インポッシブル』や『ボーン・アイデンティティー』に影響を受けたと思しき派手なスパイ・アクションが展開するので、このあたりは見所と言えなくもないのですが、(人ではなく車がやってることを除けば)あまりひねりのないコピーでちょっと退屈な感じもありました。


こんな感じでストーリーの根っこは決して悪くないのですが、過去のピクサー作品にあったような「練りに練ったストーリーをさらに解体してまた練り直して(以下、10回続く)」という作業によってのみ生まれる「深み」が、あまり感じられなかったことは事実です。終始「悪くないけど、もうちょっと面白くできたんじゃないか?」という風に感じました。


『カーズ』はオモチャ等の関連商品の売り上げがハンパなく(毎年20億ドル以上!)、またディズニーにおいて貴重な「男の子向けコンテンツ」なので、今回の続編製作はそういう背景から半ば無理矢理作られたのでは?という勘ぐりをしなくもないです(本作も利権絡みの話だったな)。しかし事実がどうあれ肝心の映画はもっとしっかり作って欲しかったです。


その代わりではないですが、ラセターが製作総指揮で関わった『塔の上のラプンツェル』が、過去のピクサー作品を凌ぐほどの大傑作だったので、私は今回は大目に見たいと思います。でも次は頼むよ!


色々書きましたが、決してつまらない作品ではないので多くの人に観て欲しいです。


(その他)
・吹替え版ではエンディング・テーマもPufumeでした。字幕版は不明。
ピクサー作品はどれもそうだけど、3Dではなく2Dで観て特に問題ないと思います。
・メーターが置き手紙をするシーンがあるんだけど、どうやってペンを持ったのか不明。


カーズ [Blu-ray]

カーズ [Blu-ray]