読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ旅行記#1<初日・コンバース探索篇>

DIARY

GW にタイへ一人旅してきました。3〜5月のタイは乾季でも雨季でもない熱季(連日37度以上で雨も結構降る)で、しかも「初日以外はずっと雷雨」という天気予報も出ていましたが、とにもかくにも出発。

タイ航空の便で羽田から6時間ちょっとでバンコクスワンナプーム空港に到着。空港から出た瞬間にモワッとする熱気にクラクラ。空港から市内まではエアポートレールリンクに乗って30分ほどとアクセス抜群。終点パヤタイ駅までの料金は45バーツ(約135円)。

 

↓エアポートレールリンクの乗車券にあたるトークン

f:id:doy:20160508131930j:plain

 

ここからバンコク市内の主要な交通機関であるBTS高架鉄道)に乗り換え。その前にBTSで使用できるチャージ可能なICカード、ラビットカードを購入。

 

↓こちらがラビットカード

f:id:doy:20160508132227j:plain



ホテルのあるナショナル・スタジアム駅に夕方到着。ホテルは目の前で利便性最高。連日猛暑で5分も歩けば汗だくになったので、駅に近い事でずいぶん助かった。1Fがセブンイレブンにもなってるし、部屋もコンパクトながらキレイでWi-Fiもあるし至れり尽くせり。

 

↓ホテル入り口

f:id:doy:20160508133954j:plain



少し落ち着いてからコンバースのショップを探す事に。なぜコンバースかというと、少し前に日本未発売のセックス・ピストルズモデルのコンバースが発売されていてこれが欲しかったから。オンラインで個人輸入できる所も探してみたけど、どこも日本への発送がNGだった。タイではコンバースが大人気で直営店も多数ある模様。結果的にはあっさり探していたスニーカーを発見。サイズもどんぴしゃ。娘さんも欲しがっていたのでこちらは後日探す事に。

 

↓こちらがピストルズモデルのコンバーススニーカー

f:id:doy:20160508134644j:plain

↓無事にゲットできました

f:id:doy:20160508134821j:plain



デパート内のオシャレなフードコートで夕食を済ませようとしたが、システムが分からずウロウロ。各店で会計を済ませて好きな席で食べるだけかと思ったら、注文後レシートをもらってから席に着き店員さんにレシートを渡して持ってきてもらい、最後にまとめて会計する流れだったみたい。

 

パッタイ 170バーツ(約540円)

f:id:doy:20160508135006j:plain



ブラブラしながらホテルに戻り、1Fのコンビニで夜食用にとカップ麺購入。いざ食べようとした時点で割り箸的なものがない事に気がつく。しかしフタを開けてみると中に折りたたまれたプラスチック製のフォークが入っていた。これは便利!おかげで無事に食べる事ができました。

 

↓日本でも採用してほしい

f:id:doy:20160508135229j:plain

 

#2に続く