読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドン旅行記#14<五日目その3・最後の晩餐篇>

DIARY
再びメリルボーン駅に戻って来てから、家族へのお土産を買う為にハロッズへ。言わずと知れた高級デパートです。場違い感ハンパない。


ロンドンに来て気がついたのはムスリムの女性が多い事(男性も多いと思うが、どうしても女性が目立つ)。色んな場所で顔をスカーフで覆った姿を見かけました。ムスリムの女性→敬虔で信心深い→気弱でおとなしい、みたいな勝手な思い込みがあったんだけど、皆一様に元気!マダム・タッソー館では、好きなスターとの2ショットを撮る為に何度か撮影を頼まれたし、ここハロッズでもめんどくさげなダンナやはしゃぐ子供を怒鳴りつけながら、ショッピングを楽しんでました。
 
 
↓イメージ画像です

f:id:doy:20150919125103j:plain



買い物を終えて地下鉄で帰ろうと思ったけど、よく考えたらハイドパークの近くに泊まったにもかかわらず、一度も行ってなかったので、帰りは徒歩でハイドパークを南から北へと縦断する事に。


↓途中で休憩しながらハイドパークをぶらり散歩

https://instagram.com/p/7ybZkuA1tW/

 
↓映画『けいおん!』にも出てきた犬の糞ポスト

https://instagram.com/p/7ycCGtg1uV/

 

 

↓リスを発見し近づく娘さん

https://instagram.com/p/7yeRY5g1i1/

 
 
日曜の夕方で皆思い思いにのんびりと過ごしていました。日本だとこういう場所では「コレコレは禁止」みたいな看板がたくさん立ってたりするけど、そういうのは全く見かけませんでした。一概にどちらがいいとは言えないけど、日本は禁止事項やマナー推奨が過ぎるようにも感じましたね。あと、先日観た映画『ピクセル』ではここハイドパークがエイリアンと戦う舞台になってて、ちょっと嬉しかった。


40分ほど歩いて宿に到着。明日は帰国なので、近所のパブ「ザ・スワン」にて最後の晩餐。
 

https://instagram.com/p/7yemrig1ji/

 

ここはロンドンでも老舗のパブで、名物が皿からはみ出す巨大なフィッシュ&チップス!ビールとの相性最高で美味しかった!
 

https://instagram.com/p/7yfxpAg1k6/



↓店内でライブもやってます

https://instagram.com/p/7yf7tYg1lK/

 
いい気分で飲んでいたら聴き馴染みのある曲が演奏されました。その曲はこちら。

ブームタウン・ラッツの「I Don't Like Mondays」(邦題「哀愁のマンデー」)!



この曲はアメリカの16歳の少女が誕生日に買ってもらったライフルで通学途中の子供を撃ちまくった事件を基にしてます。逮捕された少女は犯行理由を問われ「I Don't Like Mondays」と答えたのでした。
 
 


そんな出自はともかく、この曲が流れると店内の客が一斉に歌い始めた!私も歌った!奇しくも今日は日曜日。色んな国の老若男女が明日の仕事や学校の事を考えて「月曜日なんか大嫌いだ〜!」と歌う様はとても面白かったですw。


そんなこんなでロンドン旅行記はこれでおしまいです。長らくお付き合いいただきありがとうございました。