読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドン旅行記#3<二日目その1・Speedy's Cafe篇>

ロンドン二日目でいよいよ観光開始。事前に地下鉄路線図もチェックし移動も完璧!なはずだった。意気揚々とパディントン駅に向かった我々が見たものは…。

 

https://instagram.com/p/6XYGZEA1lB/

 


まさかの地下鉄ストの張り紙!

気分は『地下鉄のザジ』(泣)。

 


ロンドンではよく地下鉄のストがあると話には聞いていたものの、まさかこのタイミングで体験するとは思わず、しばし呆然。平日朝なので職場に向かう人も観光客も大勢いて、バス乗り場は大混乱、道路も大渋滞。仮にタクシーに乗ったとしても相当時間と料金がかかりそうな雰囲気。

たまたま最初の目的地の名前が書かれたバス(もちろんダブルデッカー)が来たので、とりあえず飛び乗る。後で分かった事だけど、この時に乗ったのは「ルートマスター」と呼ばれるいわゆる旧型のバス(次の停留所の案内がないので慣れないと乗り過ごしてしまう)。ロンドンでは一部を除いて走っていないはずなんだけど、もしかしたら地下鉄ストに合わせて臨時で運行していたのかも。さらりと貴重な体験してました。

 

 

 

Google Mapで現在地をチェックしながらどうにかこうにか最初の目的地であるユーストン・スクエア駅近くにあるSpeedy's Cafeに到着。

 

https://instagram.com/p/6Dojb0g1p6/

 


一見何の変哲も無いカフェだけど、こちらはベネディクト・カンバーバッチ主演のドラマ『シャーロック』に登場する実在のカフェ。シャーロックはこの上の二階に住んでいる設定で、世界中の『シャーロック』ファンが訪れるロンドンで有名なカフェなのです。

 


↓ドラマでは「221B」と表示されてるドアも、通常は「187」と表示

https://instagram.com/p/6XYaVHg1lp/

 

 

↓撮影中の画像

f:id:doy:20150814224327j:plain

 

f:id:doy:20150814232809j:plain

 

 


今回はこちらで朝食を取る事に。店内には撮影時の写真や、ファンから送られたと思しきイラストなんかが飾られていました。

 

https://instagram.com/p/6XZBt1g1mm/

 

 

とりあえず「FULL ENGLISH BREAKFAST」(奥)と「SPEEDY'S BREAKFAST」(手前)と飲み物を注文。

 

https://instagram.com/p/6XYxYpg1mR/

 

 

↓こちらがメニュー

https://instagram.com/p/6XZJYcA1mw/

 

 

 

↓娘さんが以前描いた『シャーロック』のイラストも持って来れば良かった

 

料理はボリュームたっぷりで美味しかったです!お店もこじんまりとしてて居心地が良くて最高でした。


ちょうど前日からカンバーバッチ主演の舞台『ハムレットが初日を迎えていて、テレビのニュースでもチケットが取れて歓喜するファンの映像なんかが流れていました。

 

 


『シャーロック』気分を満喫したところで、次なる目的地に向かう事に。地下鉄で移動したかったけど、ストなんでえっちらおっちら歩く事に。

 

 

 

地下鉄のザジ【HDニューマスター版】 [DVD]

地下鉄のザジ【HDニューマスター版】 [DVD]

 

 

 

#4に続く