読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンディ・ウォーホル展

ART BOOK


森美術館で開催中の「アンディ・ウォーホル展:永遠の15分」を観に行きました。いつの間にか「ウォーホール」ではなく「ウォーホル」という表記になってるのね。RJBの個展でも思いましたが、書籍とかで見たつもりになっていても、いざ本物を前にするとその大きさや雰囲気が想像と全然違っていて驚かされます。


少し前に発売されたウォーホル特集のCasa BRUTUSも副読本として最適でしたのでこちらもオススメ。


アンディ・ウォーホル展:永遠の15分 | 森美術館