読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洪易 – Hung Yi「Happy Animal Party」展


箱根の彫刻の森美術館に行って来ました。ちょうど台湾のアーティスト、洪易 – Hung Yiによる「Happy Animal Party」展をやっていたのですが、これがタイトル通りにハッピーな作品ばかりでとても楽しかったです。


初めて彼の作品を見たのは今年の夏休み、台湾の桃園空港でした。その時の写真がこちら。



キッチュなデザインとビビットなカラーのオブジェに思わず足を止め写したのですが、これが洪易の作品ということはこの時は分からず。その後彫刻の森のサイトで上のポスターを見た時に「あの時のアレだ!」と気がついたのでした。


ということで展示物のごく一部ですが写真を載せます。









彫刻の森には普段からたくさんの彫刻が展示されてるけれど、ブロンズ像が多いので色味がやや寂しいんですよね。なので洪易のカラフルな作品は一際存在感がスゴいんです。縁起のよい華やかな色や模様は台湾の伝統文化を感じさせ、見てるだけで楽しくなってきます。惜しむらくはTシャツと写真集くらいしか関連商品がなかったコト。手のひらサイズのオブジェとかあったら嬉しかったなー。


↓こちらが作品集。彫刻の森の写真に加えて台湾での展示作品も掲載。


残念ながら我々が訪問した12/1で展示は終了してしまいましたが、台湾に行かれる方は街の中で洪易の作品を見かけることがあるかもしれません。また展示会やって欲しい!


(参考)
彫刻の森美術館
「Happy Animal Party」展 特別サイト