読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうせすぐレンタルになるんじゃね? - 『映画紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?』

MOVIE

アキラ先輩と後輩のロペは、いつものようにダラダラと毎日を過ごし、夏休みの最終日まで自由研究の課題を放ったらかしにしていた。彼らはお互いに名案が浮かぶでもなく、またしても無駄な時間を費やしていたが、何とアキラ先輩の姉のピアスを壊してしまう。パニック状態に陥った二人は、たまたま美しいイヤリングを見つけるものの、それは怪盗デビルキャッツが美術館から盗んだ宝石だった。


オフィシャルサイト


TOHOシネマズで本編上映前に流れるショートムービー『紙兎ロペ』を長編映画化した『映画紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?』を川崎で観ました。『紙兎ロペ』は以前から好きでしたが、そんな私でも映画化と聞いた時は素で「マジっすか!?」と叫んだくらい驚きました。


何しろ元が2~3分のショートムービーなので、82分という長さを持たせられるのか?というのが1番気になっていたのですが、いざ観てみたらたくさんのショートムービーをうまく繋いで1つの大きなストーリーにしている感じだったのであまり違和感はなかったです。相変わらず画はそんなに動かないし会話もダラダラしてるんですが、実は画面の隅の方でちょこっと映ってる看板とかがイチイチ面白いんですね。なので、ダラダラした会話を聞きながら、画面細部を食い入るように観るという珍しい鑑賞スタイルでしたw。ちなみにそういう面白い看板等の一覧は全部パンフに載ってるのでこちらもチェックしてみて下さい。


ちなみにロペとアキラ先輩は映画好きという設定みたいで、本作でもある映画の上映が今日までと知ったロペが、アキラ先輩に「観に行きましょう!」と誘うシーンがあります。それに対してアキラ先輩が「どうせ、すぐレンタルになるよ」とか言ってたんで爆笑しました。映画館でそれ言っちゃダメだろw!


ショートムービーではほとんどの声優を監督が1人でこなしていたそうですが、映画版では大勢のゲストがいて、その中の1人がAKBの篠田麻里子(あんまよく知らない)でした。アキラ先輩のお姉ちゃん役で、田舎のガサツなヤンキーっぽいキャラなんですが、これがめちゃくちゃハマってて面白かったです(AKBファンの人はアレどう思ったんだろう?)。娘さんも爆笑してたので、大人にも子供にもオススメ!


↓こちらがお姉ちゃん


↓そのお姉ちゃんが登場する、エピソード0 「ピアス編」。これは映画本編の前フリなんで見ておいた方がいいですよー。


↓この「ガチャガチャ編」も映画本編の前フリになってるので、見ておくコトをオススメ。「君はイギリス好きか?」


↓親子でパンフやグッズを大量購入しましたよ。


紙兎ロペ [DVD]

紙兎ロペ [DVD]

紙兎ロペ 2(セカンドシーズン) [DVD]

紙兎ロペ 2(セカンドシーズン) [DVD]