読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文学フリマ報告

同人誌「小学生映画日記」は文学フリマにて150部を2時間ちょっとというスピードで完売することができました。ひとえに、手伝っていただいた皆様のおかげです。ありがとうございました。もちろんご購入いただいた皆様にもお礼申し上げます。


事前発表していませんでしたが、当日はカラー版「小学生映画日記」というコピー本を10部限定で販売もしました(通常版は本文モノクロに対して、こちらはマーリーのイラストがカラーになってる)。嫁さん手作りによるミニコミ魂が炸裂したモノですが、圧倒的に時間が足りず当日朝に早起きしてホッチキス止めを行い、それでも間に合わず会場で表紙を作ったという有様でした。通常版と合わせて2冊購入いただいた方もおられ大変ありがたかったです。


ナマニク様。お花をいただきありがとうございました。
ワッシュ様。手作りケーキ美味しゅうございました。
animamundi様。初対面にもかかわらずお菓子の差し入れありがとうございました。美味しゅうございました。
ohsamu様。偽LEGOありがとうございました。渡仏前にまたお会いできたらうれしいです。
みかん様。初対面の娘と遊んでくれたり、素敵なイラストを描いてくれてありがとうございました。立派な人になってください。
深町様。『ダブル』にサインをしていただいた上に、ご購入いただきありがとうございました。お返しにと娘がサインをしていましたが、怒られるんじゃないかとヒヤヒヤしました。
平山夢明様。ブースに来られ中身を見て一言「面白いな!」とおっしゃられた上に、ご購入いただきありがとうございました。後からご本人だったと知ってドキドキしました。
花くまゆうさく様。パクリ企画を暖かく認めていただき、さらにTwitterにてお褒めの言葉をいただきうれしゅうございました。ありがとうございました。
渋谷直角様。完売直後というマンガみたいなタイミングでお越しいただき失礼ながら笑ってしまいました。わざわざお越しいただきありがとうございました。
ブースで手に取って数分間読まれた後に、半笑いで一言「ずるいですね」と仰られた女性の方。本質をつかれてしまいドギマギしました。的確な感想ありがとうございました。


完売後、数多くの方にブースにお越しいただき「再販の予定はないのですか?」「せめて見本だけでも見たいんですけど?」という声を数多く頂戴しました。「見本はありません」と言ってたのですが、よくよく考えれば別会場に見本を1冊置いていたのに忘れていました。そのくらい終始テンパっていたのです。申し訳ございませんでした。


当初の予定にはありませんでしたが、せっかくなので再販については検討中でございます。詳細決まり次第改めてご報告させていただきますのでもうしばらくお待ち下さい。


元来人前に出るのが得意な性格ではなく、まとめ役も苦手なくせに、勢いだけで始めてしまったせいで至らぬ部分も多かったと思います。無事終わってほっとしつつ、「ああすれば良かった」「こうすべきではなかった」という思いに囚われております。


慣れないことをやったせいか、すっかり疲れてしまいました。当分は自宅で家族とともに散らかり放題となった部屋を掃除したりとのんびり過ごす所存です。川崎方面にお越しの際はお声かけ下さい。それでは。


↓1日売り子としてがんばったマーリー先生。