読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DVD『メカ☆アフロくん』発売記念! 花くまゆうさく全映像作品上映に行きました

今回、DVD発売を記念して、最新作『メカ☆アフロくん』のほか、オムニバス映画『そんな無茶な!』の1エピソードとして作られ、未だソフト化されていない花くまゆうさく幻の監督第一作『東京ゾンビ外伝』、そして自ら「完全燃焼した!」というフラワーカンパニーズ・グレートマエカワ主演の超傑作ショートムービー『人間爆発』の三作品を一挙に上映!

http://www.uplink.co.jp/factory/log/003732.php


渋谷のUPLINK FACTORYに「DVD『メカ☆アフロくん』発売記念! 花くまゆうさく全映像作品上映」を観に行きました。


まずは、先月発売された『メカ☆アフロくん』DVDの上映。おなじみのキャラがサウスパークっぽいアニメになるだけでも十分面白いが、マキタスポーツの娘さんが歌うエンディング曲『学童賛歌』が最高にキュート!



続いて『東京ゾンビ外伝』上映。『東京ゾンビ』を監督した佐藤佐吉さんがプロデュースしたオムニバス映画『そんな無茶な!』(オフィシャル)の中の1本で、当時「レンタルになったら見よう」と思っていたら現時点でもDVD化されず幻の作品となってました。なのでようやく観ることができた。


基本プロットは同じなんだけど、花くまさん演じるミツオが途中からMacを頭にかぶって「パソコン男」になったり、昔好きだった女の子にメールしたりと色々違う話になっていた。花くまさんはこれが初監督作品らしいが、(原作の力が強いとはいえ)キチンと映画らしい映画になっていて面白かった。



最後がショートムービー『人間爆発』。こちらは事前情報ゼロで観たんだけど、花くまさんが(多分)好きな石井聰亙テイストが爆発していて面白かった。この映画を作るために購入したという8mmカメラで撮影(一部ビデオ撮影)されていて雰囲気バツグン。『東京ゾンビ外伝』は初監督作品とはいえ、カメラマンや照明さんは経験者がいたらしいが、『人間爆発』ではほとんどの作業を自身で行ったそうです。


それにしてもこの作品最大のポイント、「セーラー服姿でゲロを吐くしまおまほさん」にはびっくりしました。かわいいよ、しまおさん、かわいいよ!



最後に花くま先生のトークショー。『メカ☆アフロくん』は『サウスパーク』の日本人スタッフ(ジュンイチさん?)が作る予定だったとか、当初『東京ゾンビ』のミツオ役は花くまさん自身ではなく、知人の外国人だったとか、裏話が色々聞けて楽しかった。今後の予定は未定としながら、「マンガも描くけど、また絵本も作りたい」とのこと。『ムンバ星人いただきます』好きなのでちょーうれしかった。


イベントは、10/6(水)、10/7(木)もやってます(花くまさんのトークショーはなし)。未ソフト化の『東京ゾンビ外伝』、『人間爆発』を合わせて観られる貴重な機会なので、東京近郊の方にはオススメします。


トークショー終了後にDVDにサインしてもらいました。うれしい!



(関連)
メカ☆アフロくん - ハピネットピクチャーズ

webDICE - 骰子の眼 - 花くまゆうさく:映像で描く底辺に生きる男の世界


メカ☆アフロくん [DVD]

メカ☆アフロくん [DVD]

東京ゾンビ [DVD]

東京ゾンビ [DVD]

ムンバ星人いただきます

ムンバ星人いただきます